店舗紹介ー東京北魚(株)ー(鮮魚・冷凍魚)

こんにちは!
引き続き、今週も東久留米卸売市場の店舗紹介をしていきます。
市場の専門知識の無い僕が書くブログです。
自分なりの言葉で感じたまま書いていきますね。ときどき脇道にそれるのも持ち味です(笑)

今回は東京北魚さんをご紹介します。
主な取扱いは「鮮魚・冷凍魚」

市場内マップでお店の位置を見てみましょう。

 

この水槽の数もそうですが、鮮魚の多さに圧倒されます。
まさしく、僕たち素人が持つ「市場」のイメージって感じ…
活気があるなぁと思ったら、それもそのはず…スタッフは30名以上いるそうです。

そして、ラッキーな事にスタッフさんにたくさんインタビューできました!
写真も何枚か提供してもらい、僕のスマホでも撮影、話の内容をめちゃくちゃメモしました。
ということで、今回は特別バージョンで…
スタッフさんから取扱い商品の解説をしてもらうっていう構成になっています。
最後までご覧くださーい!

それではスタートです。

↓毎朝、仕入れるさまざまな魚。旬のもの、定番のものなど多数。

左上 / チリ銀サーモンはお刺身用。
1パック毎、はかり売りしています。

 

↓活あさり

お味噌汁、酒蒸しなどにどうぞ。はかり売りしています。

 

↓赤貝

オレンジ色のツルンとした身が出てきます。
お刺身で美味しくいただけます。はかり売りしています。
貝のむき方、さばき方はインターネットで検索すると色々出てきます!
Youtubeなら動画で観られるので、とても便利です!
お料理好きな方はトライしてみてはいかがでしょうか?

 

↓たいら貝

とても大きな貝がらから1個だけの貝柱を食べる。とても贅沢なひと口です。

 

↓活シジミ

袋売り(1Kg入り)です。
粒が大きいのが赤袋、小さいのが緑袋です。
健康に良いとされているシジミ。毎日取り入れたい食材です。

 

↓活ホタテ

1枚売りしています。
お刺身、バター焼き、バーベキューに最適!

 

↓生食用殻付き真ガキ

1個売りしています。
冬になると加熱用のむきガキも入荷します。
夏は岩ガキもあります。
季節のカキをお楽しみいただけます。

 

↓冷凍物・塩干(干物、塩漬など)
 
ショーケースには色んな品物が並びます。

 

↓玉弘の厚焼 / 500円(税抜)

 
ずっしり大きな厚焼たまご!
お正月用に良いですが、寿司ネタにはもちろん、普段のおかずにも!
食べやすい大きさに切り、わさびをちょっとのせて食べるのがおすすめです。

 

↓魚卵

たらこ 1パック 500g/2000円(税抜)
明太子 1パック 500g/2000円(税抜)
塩すじ子 1パック 500g/2500円(税抜)

 

↓大人気!マグロブツ

●マグロブツ(赤身中トロ入り)500円パック(税込)
市場の感謝サービスデーと毎週土曜日に販売しています。
●天然本マグロブツ(赤身中トロ入り)1000円パック(税込)
毎週土曜日に販売しています。
どちらも数量限定!
その日あるだけで売り切れ商品ですのでご了承くださいませ。

 

高級食材も販売しています!
↓活黒アワビ

時価、はかり売りです。

 

↓国産活ハマグリ

焼きハマグリやお吸い物に。はかり売りしています。

 

↓活伊勢エビ

高級食材です!
お刺身、バーベキューの目玉にいかがでしょうか?
はかり売りしています。

 

↓水ダコ

お刺身やカルパッチョ、煮物など、使いみち豊富!
水ダコは煮ても柔らかいです。はかり売りしています。

 

↓カツオ
 
春はさっぱり赤身、秋は「戻りカツオ」と呼ばれ脂がのってトロのような美味しさ・・・
半身~1本単位ではかり売りしています。
ご友人とのシェアがおすすめです。

 

いかがでしたか?
今回は東京北魚さんのご紹介をしました。

このブログをご覧になった方はぜひ東京北魚さんに足を運んでくださいね。
1番活気のある時間帯は朝6:00~10:00(繁忙期を除く)だそうなので、この時間を狙っていってみてください!
スタッフ一同お待ちしております!

以上、わたなべがレポートいたしました。